Intestinal Therapy

腸セラピーをすすめる理由

電話

現代人の腸は、偏った食事やストレスなどで、動きが悪なっています。腸の動きが悪くなると、便秘や下痢になりやすくなり、イライラしやすくなります。また、肌荒れや体臭が気になります。腸の動きを活発にして、便秘や下痢の症状を改善し、免疫力をアップさせるのが、腸もみです。腸セラピーは、基本的に腸もみが中心になります。腸をもむことによって腸の働きを活発にします。
腸セラピーは、自分でも簡単にできます。腸内環境を整え、便秘を解消する「腸もみマッサージ」を紹介します。このマッサージは、仰向けに寝た状態、または座った状態で行います。まずは、腸を刺激するために、指を広げて腰に当ててもみほぐします。強めに上下に動かします。これを10回繰り返します。次に、小腸の老廃物を移動するために、おへその左横3cmのところから右横へ両指を揃えてUの字を描くようにマッサージします。ゴリゴリしたところは入念にもみほぐします。これを3回繰り返します。それから、大腸の老廃物を移動するために、おへその右下から上に行き、おへその上を通って左下まで両指でもみほぐします。しっかり3回行います。最後に、おへそを中心にして時計回りにもみほぐします。5周行います。
強く押しすぎないことが、ポイントです。また、温かいお風呂の中で行うと、より腸の動きを活性化することが出来るのでおすすめです。

PRESS RELEASE

電話

腸セラピーをすすめる理由

現代人の腸は、偏った食事やストレスなどで、動きが悪なっています。腸の動きが悪くなると、便秘や下…

more
かわいい女性

自宅でも出来る腸セラピー

一見すると難しいことを続けるように思われていますが、実際には自宅でも出来る方法として腸セラピー…

more
腸快調

自分で出来る腸セラピーの方法

血行促進や免疫力アップなどの効果が期待できる腸セラピーは、エステサロンなどで受けることができま…

more
ツインテール

腸セラピーで腸の動きを良くしていく

腸内環境が美容や健康に大きな影響を与えていることが知られています。そこで、腸セラピーを行い、適…

more
TOP